昼キャバで遊ぼう|キャバクラやスナックの正しい遊び方と選び方ガイド
ぬいぐるみの隣に座る女性

昼キャバで遊ぼう

カップを持っている女性

大阪と言えば何を思い浮かべますか?
くいだおれや通天閣、阪神タイガース、甲子園、グリコなどが有名ですよね。
大阪は大きな繁華街がいくつもり、USJなど昼間遊ぶところもたくさんありますよね。

そんな大阪で静かなブームになっている遊びがあります。
それは昼キャバです。
あまり聞き慣れない言葉かもしれませんが、その字の如く夜ではなく昼からオープンしている「お昼に遊びに行くキャバクラなのです」。

大阪で昼キャバ?と、疑問をお持ちの方は一度いってみることをおすすめします。
実はすごくレベルが高いんですよ。

ほかの地域と違って、大阪は全国的に有名な大繁華街で多くのお店がしのぎを削っているため、必然的にお店のレベルが上っているのです。
そのため、安くてサービスの良い昼キャバ店がたくさんある、というわけなのです。

もちろんキャバクラである以上、他のキャバクラ店や夜キャバ同様にお客としてのマナーやモラルは必要です。
どんなサービスでも強要できるわけでは決してありません。楽しむ側もしっかりと把握しておきましょう。

大阪にはキタとミナミという二大繁華街がありますが、それぞれに特徴があるので自分の好みでどちらで遊ぶか決めると良いでしょう。
ミナミはちょっとざわざわした感じでいかにも大阪!といった街です。
昼キャバにおいても若くてノリのいい女の子が多く大衆店が多いです。

キタは北新地など高級なお店が立ちならぶエリアもあり、ちょっと上品で落ち着いたお店が多いです。
ミナミと比べて値段的には高いですが、女の子のレベルはキタの方が高いと言われています。